NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第9回 どんな親になりたい? 〜親子共に育つ〜

問題 解答
Q1 子どもが基本的生活習慣を身につけられるようサポートする際、大切なことは?適切でないものを1つ選びなさい。
  • 子どもの心身の発達に合わせながら、少し待ったりほめたりしながら、根気よく続ける。
  • 子どもが嫌がるときには、何がイヤなのか、何をしたいのか、一呼吸置いて考えてみる。
  • できなければ厳しく叱り、嫌がる時にはすぐに、「ダメ」だとはっきり言う。
Q2 子どもの社会的生活習慣の多くは、子どもの発達に応じ、遊びや友達との関係の中で形成される。おおよその順序として、正しいものを1つ選びなさい。
  • 自分中心 → 想像力がつきイメージを共有できる → 相手の気持ちやルールを理解する
  • 相手の気持ちやルールを理解する → 想像力がつきイメージを共有できる → 自分中心
  • 想像力がつきイメージを共有できる → 相手の気持ちやルールを理解する → 自分中心
Q3 子どもの健康と安全について、気をつけることは。次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものを1つ選びなさい。

危険を( A )に防止するために、子どもの背の高さや目線の動きを考えて工夫する。一方で、小さなケガから( B )を学ぶ機会も大切であり、( C )を抑えてしまわないよう、バランスが大切である。
  • A 事後    B 危険   C 自制心
  • A 未然    B 危険   C 冒険心
  • A 事後    B 安全   C 冒険心
Q1
子どもが基本的生活習慣を身につけられるようサポートする際、大切なことは?適切でないものを1つ選びなさい。
  • 子どもの心身の発達に合わせながら、少し待ったりほめたりしながら、根気よく続ける。
  • 子どもが嫌がるときには、何がイヤなのか、何をしたいのか、一呼吸置いて考えてみる。
  • できなければ厳しく叱り、嫌がる時にはすぐに、「ダメ」だとはっきり言う。
Q2
子どもの社会的生活習慣の多くは、子どもの発達に応じ、遊びや友達との関係の中で形成される。おおよその順序として、正しいものを1つ選びなさい。
  • 自分中心 → 想像力がつきイメージを共有できる → 相手の気持ちやルールを理解する
  • 相手の気持ちやルールを理解する → 想像力がつきイメージを共有できる → 自分中心
  • 想像力がつきイメージを共有できる → 相手の気持ちやルールを理解する → 自分中心
Q3
子どもの健康と安全について、気をつけることは。次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものを1つ選びなさい。

危険を( A )に防止するために、子どもの背の高さや目線の動きを考えて工夫する。一方で、小さなケガから( B )を学ぶ機会も大切であり、( C )を抑えてしまわないよう、バランスが大切である。
  • A 事後    B 危険   C 自制心
  • A 未然    B 危険   C 冒険心
  • A 事後    B 安全   C 冒険心
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約