NHK高校講座

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第17回 生き物を育む太陽

問題 解答
Q1 太陽の黒点について、正しいものはどれか。
  • 太陽の表面の中で温度が少し高い。
  • 数が増えると、太陽の活動が活発になる。
  • 数が減ると、オーロラが発生しやすくなる。
Q2 太陽の光について、正しいものはどれか。
  • 火山の噴火や地震などを発生させる。
  • 大気中の酸素と水素を結びつけ、水をつくり出す。
  • 風や海流を発生させ、多様な気候をつくり出す。
Q3 ハビタブルゾーンとは?
  • 恒星の周りを公転している惑星の軌道面。
  • 恒星と惑星との距離が近く、水のような液体を観測できない領域。
  • 恒星と惑星との距離が程よく、生命が誕生し生息できる領域。
Q1
太陽の黒点について、正しいものはどれか。
  • 太陽の表面の中で温度が少し高い。
  • 数が増えると、太陽の活動が活発になる。
  • 数が減ると、オーロラが発生しやすくなる。
Q2
太陽の光について、正しいものはどれか。
  • 火山の噴火や地震などを発生させる。
  • 大気中の酸素と水素を結びつけ、水をつくり出す。
  • 風や海流を発生させ、多様な気候をつくり出す。
Q3
ハビタブルゾーンとは?
  • 恒星の周りを公転している惑星の軌道面。
  • 恒星と惑星との距離が近く、水のような液体を観測できない領域。
  • 恒星と惑星との距離が程よく、生命が誕生し生息できる領域。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約