NHK高校講座

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第6回 食品の科学

問題 解答
Q1 次のうち、誤りはどれか。
  • 温泉卵は、ゆでる時間だけで決まる。
  • 半熟卵は、沸騰したお湯での ゆでる時間で決まる。
  • 生卵からゆで卵への変化は、タンパク質の構造の変化によるものである。
Q2 タンパク質の説明として、正しいものはどれか。
  • ヒトの体内の組織の中で、歯や骨に最も多く含まれている。
  • 一度変性したら元には戻せない。
  • 20種類のアミノ酸が同じ配列で規則正しく並んでいる。
Q3 次のうち、正しいものはどれか。
  • ニンヒドリン溶液で、糖分が含まれていることが確認できる。
  • 食品の保存は、乾燥によって菌の繁殖を抑えることが有効である。
  • 五大栄養素は、三大栄養素に無機塩類と水を加えたものである。
Q1
次のうち、誤りはどれか。
  • 温泉卵は、ゆでる時間だけで決まる。
  • 半熟卵は、沸騰したお湯での ゆでる時間で決まる。
  • 生卵からゆで卵への変化は、タンパク質の構造の変化によるものである。
Q2
タンパク質の説明として、正しいものはどれか。
  • ヒトの体内の組織の中で、歯や骨に最も多く含まれている。
  • 一度変性したら元には戻せない。
  • 20種類のアミノ酸が同じ配列で規則正しく並んでいる。
Q3
次のうち、正しいものはどれか。
  • ニンヒドリン溶液で、糖分が含まれていることが確認できる。
  • 食品の保存は、乾燥によって菌の繁殖を抑えることが有効である。
  • 五大栄養素は、三大栄養素に無機塩類と水を加えたものである。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約