NHK高校講座

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

太陽がもたらす景観と災害

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(26秒)
  • 太陽が雨を降らせるしくみと地形との関係(4分29秒)
  • 太陽が風を起こすしくみと地形との関係(5分13秒)
  • 様々な気象現象や災害と生活を守る科学の力(5分11秒)
  • 私達の生活を守る気象観測の技術(3分39秒)
  • まとめ(1分0秒)
  • 1/6
    オープニング(26秒)
  • 2/6
    太陽が雨を降らせるしくみと地形との関係(4分29秒)
  • 3/6
    太陽が風を起こすしくみと地形との関係(5分13秒)
  • 4/6
    様々な気象現象や災害と生活を守る科学の力(5分11秒)
  • 5/6
    私達の生活を守る気象観測の技術(3分39秒)
  • 6/6
    まとめ(1分0秒)

太陽のエネルギーも地表にさまざまな景観をもたらし、地球上の水は太陽の熱で循環し、その流れが地表に多様な地形をもたらす。また風が起こす波も海岸を削って地形をつくるが、これも太陽のエネルギーによるものである。一方、雨や風は自然災害ももたらし、私たちの生活に被害を及ぼすこともあるが、災害を軽減するための科学技術も進歩している。景観や災害だけでなく、私たちの社会を守る科学技術についても理解を深めよう。

  • 科学と人間生活監修:慶應義塾高等学校教諭 杵島 正洋
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約