NHK高校講座

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第36回 金属のイオン化傾向

問題 解答
Q1 金属は、酸などに溶けるときにはどのように働くか?
  • 自らが酸化され、相手を還元する酸化剤として働く。
  • 自らが酸化され、相手を還元する還元剤として働く。
  • 自らが還元され、相手を酸化する酸化剤として働く。
Q2 銅、マグネシウム、亜鉛のうち、イオン化傾向が一番大きいものはどれか?
  • マグネシウム
  • 亜鉛
Q3 鉄の板に亜鉛をメッキしたものを何というか?
  • ブリキ
  • トタン
  • ステンレス
Q1
金属は、酸などに溶けるときにはどのように働くか?
  • 自らが酸化され、相手を還元する酸化剤として働く。
  • 自らが酸化され、相手を還元する還元剤として働く。
  • 自らが還元され、相手を酸化する酸化剤として働く。
Q2
銅、マグネシウム、亜鉛のうち、イオン化傾向が一番大きいものはどれか?
  • マグネシウム
  • 亜鉛
Q3
鉄の板に亜鉛をメッキしたものを何というか?
  • ブリキ
  • トタン
  • ステンレス
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約