NHK高校講座

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第20回 物質量と気体の体積

問題 解答
Q1 『アボガドロの法則』とは、どのような法則か?
  • 気体はいくつかの原子が結合した分子という粒子からなる。
  • 同温・同圧で同体積の気体の中には、気体の種類によらず、同じ数の分子が含まれる。
  • 気体どうしの化学反応では、同温・同圧で、反応に関係する気体の体積および反応によって生成する気体の体積は、簡単な整数比になる。
Q2 標準状態での 1mol の気体の体積はいくらか?
  • 10.0L
  • 12.2L
  • 22.4L
Q3 標準状態で 44.8L の酸素 O (モル質量 32g/mol )の質量は何グラムになるか?
  • 32g
  • 64g
  • 88g
Q1
『アボガドロの法則』とは、どのような法則か?
  • 気体はいくつかの原子が結合した分子という粒子からなる。
  • 同温・同圧で同体積の気体の中には、気体の種類によらず、同じ数の分子が含まれる。
  • 気体どうしの化学反応では、同温・同圧で、反応に関係する気体の体積および反応によって生成する気体の体積は、簡単な整数比になる。
Q2
標準状態での 1mol の気体の体積はいくらか?
  • 10.0L
  • 12.2L
  • 22.4L
Q3
標準状態で 44.8L の酸素 O (モル質量 32g/mol )の質量は何グラムになるか?
  • 32g
  • 64g
  • 88g
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約