NHK高校講座

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

電気分解

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(32秒)
  • イントロ「めっきと電気分解」(2分2秒)
  • 電気分解のしくみ(5分2秒)
  • 希硫酸の電気分解(4分59秒)
  • 硫酸銅の電気分解(2分10秒)
  • 銅の電解精錬(1分53秒)
  • 電気分解の利用(1分29秒)
  • まとめ(1分48秒)
  • 1/8
    オープニング(32秒)
  • 2/8
    イントロ「めっきと電気分解」(2分2秒)
  • 3/8
    電気分解のしくみ(5分2秒)
  • 4/8
    希硫酸の電気分解(4分59秒)
  • 5/8
    硫酸銅の電気分解(2分10秒)
  • 6/8
    銅の電解精錬(1分53秒)
  • 7/8
    電気分解の利用(1分29秒)
  • 8/8
    まとめ(1分48秒)

電気分解も酸化還元反応です。電気分解では,外部から電気エネルギーを与えて, 強制的に酸化還元反応を起こします。外部電源の正極(プラス)につないだ極を陽極 といい,負極(マイナス)につないだ極を陰極といいます。陽極では酸化される反応, 陰極では還元される反応が起こります。たとえば,塩化銅 ( II ) 水溶液を電気分解す ると,陽極では塩化物イオンが酸化されて塩素が発生し,陰極では銅 ( II ) イオンが 還元されて銅が析出します。電気分解により,目的の物質を取り出したり,溶かし込 んだりすることができます。それを利用して,金属の純度を上げる精錬やアルミニウ ムの製造や金属めっきなどが行われています。

  • 化学基礎監修:東京都立青山高等学校教諭 吉田 工
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約