NHK高校講座

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

化学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

酸化・還元と酸化数

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(32秒)
  • イントロ「酸化還元反応と電子の関係は?」(2分3秒)
  • 酸化還元反応の復習(1分13秒)
  • 酸化還元反応と電子のやりとり(3分13秒)
  • 酸素や水素がなくても電子のやりとりに注目(2分43秒)
  • 酸化数とは(5分13秒)
  • 酸化数の変化と酸化・還元(3分41秒)
  • まとめ(1分19秒)
  • 1/8
    オープニング(32秒)
  • 2/8
    イントロ「酸化還元反応と電子の関係は?」(2分3秒)
  • 3/8
    酸化還元反応の復習(1分13秒)
  • 4/8
    酸化還元反応と電子のやりとり(3分13秒)
  • 5/8
    酸素や水素がなくても電子のやりとりに注目(2分43秒)
  • 6/8
    酸化数とは(5分13秒)
  • 7/8
    酸化数の変化と酸化・還元(3分41秒)
  • 8/8
    まとめ(1分19秒)

酸化還元反応は、酸素のやりとり、水素のやりとりだけでなく、電子 e -のやりと りでも説明できます。電子 e -を失うと「酸化された」、電子 e -を得ると「還元された」 と表します。しかし、電子 e -のやりとりがわかりにくい変化もあります。その際は、 酸化数の変化から酸化還元反応を考えます。酸化数の決め方には規則があります。反 応の前後で、酸化数が増加した原子・イオンがあれば、その物質は「酸化された」と 表します。逆に、酸化数が減少した原子・イオンがあれば、その物質は「還元された」 となります。酸化数を使えば、酸化還元反応を簡単に判別できるようになります。

  • 化学基礎監修:東京都立府中高等学校教諭 貝谷 康治
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約