NHK高校講座

現代の国語

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

現代の国語

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第6回 読み比べて考えよう

問題 解答
Q1 文章の読み比べについて、番組ではどのような考えが示されていましたか。
  • 多くの意見を読み過ぎると自分の考えがまとまらなくなってしまう。
  • 読み比べることで自分の意見が変化してしまうのは良いことではない。
  • 違う意見を知ることで考えを整理して自分の意見を深めることができる。
Q2 番組で紹介された1つ目の文章では、歩行用にエスカレーターの片側をあけるという習慣に対してどのような見解が示されていますか。
  • 左右どちらかの手すりにしかつかまることのできない利用者にとって危険な事故につながる場合がある。
  • 片側をあけることで利用者同士の接触や衝突事故などを防ぐことができる。
  • 立ち止まりたい人、歩きたい人のどちらのニーズにも応えることができる。
Q3 「クリティカルリーディング」を直訳すると、どのような意味になりますか。
  • 批判的に読む
  • 肯定的に読む
  • 公平性を意識して読む
Q1
文章の読み比べについて、番組ではどのような考えが示されていましたか。
  • 多くの意見を読み過ぎると自分の考えがまとまらなくなってしまう。
  • 読み比べることで自分の意見が変化してしまうのは良いことではない。
  • 違う意見を知ることで考えを整理して自分の意見を深めることができる。
Q2
番組で紹介された1つ目の文章では、歩行用にエスカレーターの片側をあけるという習慣に対してどのような見解が示されていますか。
  • 左右どちらかの手すりにしかつかまることのできない利用者にとって危険な事故につながる場合がある。
  • 片側をあけることで利用者同士の接触や衝突事故などを防ぐことができる。
  • 立ち止まりたい人、歩きたい人のどちらのニーズにも応えることができる。
Q3
「クリティカルリーディング」を直訳すると、どのような意味になりますか。
  • 批判的に読む
  • 肯定的に読む
  • 公平性を意識して読む
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約