NHK高校講座

英語コミュニケーションI

Eテレ 毎週 木曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

英語コミュニケーションI

Eテレ 毎週 木曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

今回の学習

できることを伝えよう

  • Warm-up リズムに合わせて発音しよう(1分4秒)
  • 今回のテーマ(44秒)
  • スキット「noodle shopにて」(1分19秒)
  • 助動詞「can」の使われ方1(1分45秒)
  • canとcan’tの発音の違い(1分41秒)
  • 「○○は食べられる?」と聞くには(4分30秒)
  • 助動詞「can」の使われ方2(4分6秒)
  • 通訳者 田中慶子さんに聞く(3分4秒)
  • 今回のまとめ(1分43秒)
  • 1/9
    Warm-up リズムに合わせて発音しよう(1分4秒)
  • 2/9
    今回のテーマ(44秒)
  • 3/9
    スキット「noodle shopにて」(1分19秒)
  • 4/9
    助動詞「can」の使われ方1(1分45秒)
  • 5/9
    canとcan’tの発音の違い(1分41秒)
  • 6/9
    「○○は食べられる?」と聞くには(4分30秒)
  • 7/9
    助動詞「can」の使われ方2(4分6秒)
  • 8/9
    通訳者 田中慶子さんに聞く(3分4秒)
  • 9/9
    今回のまとめ(1分43秒)

助動詞canが動詞の前につくと、動詞に「〜することができる」という意味を加えることができます。このcanのように、動詞に意味を加えて動詞の働きを助ける言葉を「助動詞」といいます。canを使って「〜することができます」と伝えたり、「〜してもいいですか」とたずねたりしてみましょう!
否定文のcan'tは強く発音される、Can Iや Can youから始まる疑問文では音がつながって発音されるなど、英語の発音の特徴についても練習してみましょう!

※この番組に字幕はありません。
「文字と画像で見る」をご活用ください。

  • 文教大学教授 阿野 幸一
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約