NHK高校講座

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 地理
  • >> 第29回 現代世界の地誌的考察 【諸地域】編 ここに注目! 東南アジア

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

ここに注目! 東南アジア

Adobe Flash Player を取得
  • タイトル(20秒)
  • オープニング・東南アジア11か国紹介(2分42秒)
  • モンスーンと稲作(5分31秒)
  • 東南アジアの宗教・文化(5分26秒)
  • 社会・経済の発展(3分39秒)
  • 今後の課題(45秒)
  • エンディング(33秒)
  • まとめ(59秒)
  • 1/8
    タイトル(20秒)
  • 2/8
    オープニング・東南アジア11か国紹介(2分42秒)
  • 3/8
    モンスーンと稲作(5分31秒)
  • 4/8
    東南アジアの宗教・文化(5分26秒)
  • 5/8
    社会・経済の発展(3分39秒)
  • 6/8
    今後の課題(45秒)
  • 7/8
    エンディング(33秒)
  • 8/8
    まとめ(59秒)

東南アジアは、モンスーンのもたらす雨のめぐみにより水田稲作農業が盛んで、食文化などの面で日本との共通性も高い。民族や宗教・文化の面では、歴史的に中国文明とインド文明の間に位置し、外の世界から多様な価値観を受け入れ、柔軟な社会を形成してきた。また政治・経済面では、1970年代以降、順調に工業化を達成する国々が現れ、世界経済の中で重要な地位を占める地域にもなっている。こうした地域全体としての特徴とあわせて、東南アジアを構成する11の個性的な国々の特徴をみていくことにしよう。

  • 地理監修:東京大学准教授 永田 淳嗣
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約