NHK高校講座

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

  • 高校講座HOME
  • >> 地理
  • >> 第5回 現代世界の系統地理的考察 【自然環境】編 世界の気候を見てみよう ⑴ 〜気候はどうして作られるか〜

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

今回の学習

世界の気候を見てみよう ⑴
〜気候はどうして作られるか〜

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(25秒)
  • 地球の温度差の謎(2分9秒)
  • 気温と降水(1分51秒)
  • 雨や風にも緯度や地形の影響が(2分58秒)
  • 大気大循環と風(1分47秒)
  • 偏西風などの恒常風が熱を運ぶ(3分25秒)
  • 世界の水循環(2分18秒)
  • さくらリポート・海流の専門家に聞く(2分49秒)
  • 水の循環(1分22秒)
  • まとめ(51秒)
  • 1/10
    オープニング(25秒)
  • 2/10
    地球の温度差の謎(2分9秒)
  • 3/10
    気温と降水(1分51秒)
  • 4/10
    雨や風にも緯度や地形の影響が(2分58秒)
  • 5/10
    大気大循環と風(1分47秒)
  • 6/10
    偏西風などの恒常風が熱を運ぶ(3分25秒)
  • 7/10
    世界の水循環(2分18秒)
  • 8/10
    さくらリポート・海流の専門家に聞く(2分49秒)
  • 9/10
    水の循環(1分22秒)
  • 10/10
    まとめ(51秒)

学習のねらい
地球上では、太陽エネルギーを多く受ける低緯度(赤道付近)ほど気温が高くなり、少なく受ける高緯度(極付近)ほど気温が低くなる。それならば、赤道付近はどんどん暑くなり、極付近は逆に寒くなっていくはずだが、両者の温度差は一定に保たれているのはなぜだろうか。また同じ緯度でも温度差が生じる。このように変化に富む地球の気候を作り出している大気の大循環について、そのしくみを学習しよう。

  • 地理監修:首都大学東京 名誉教授 三上岳彦
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約