NHK高校講座

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

  • 高校講座HOME
  • >> 地理
  • >> 第3回 現代世界の系統地理的考察 【自然環境】編 世界の地形を見てみよう ⑴ 〜大陸はどうなっているか〜

地理

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

今回の学習

世界の地形を見てみよう ⑴
〜大陸はどうなっているか〜

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(25秒)
  • 今回の依頼は地震について(1分46秒)
  • 地震が多いところと少ないところ(3分22秒)
  • 造山帯と安定陸塊(1分29秒)
  • 大陸は移動する(1分49秒)
  • プレートの運動と境界(6分14秒)
  • 地震が多いところ 少ないところがある理由(1分35秒)
  • 火山と人々のくらし(2分25秒)
  • まとめ(51秒)
  • 1/9
    オープニング(25秒)
  • 2/9
    今回の依頼は地震について(1分46秒)
  • 3/9
    地震が多いところと少ないところ(3分22秒)
  • 4/9
    造山帯と安定陸塊(1分29秒)
  • 5/9
    大陸は移動する(1分49秒)
  • 6/9
    プレートの運動と境界(6分14秒)
  • 7/9
    地震が多いところ 少ないところがある理由(1分35秒)
  • 8/9
    火山と人々のくらし(2分25秒)
  • 9/9
    まとめ(51秒)

学習のねらい
我々が暮らしている地球上には、大きな山脈や深い谷、そして広大な平原など、さまざまな地形が見られる。地球規模の大規模な地形のことを大地形というが、大地形はどのようにして形成されてきたのだろうか。また、世界には地震や火山が多い地域と少ない地域があるが、このような差異はなぜ生まれるのだろうか。地球内部からの力(内的営力)に着目し、大地形の成り立ちを学んでいこう。

  • 地理監修:中央大学附属横浜中学校・高等学校教諭 田中友也
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約