NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第39回 人間活動がもたらす自然環境の変化

問題 解答
Q1 昨今オゾンホールの原因物質と言われ、1920年代に開発され、一時は「夢の化学物質」とよばれる物質はどれでしょう。
  • ハロゲンガス
  • フロンガス
  • 塩素ガス
Q2 地球温暖化による影響で、ここ100年あたりで海面はどのくらい上昇しているでしょう。
  • 17cm
  • 17m
  • 1.7cm
Q3 地球温暖化対策として地球規模での取り組みがされていますが、私たちひとりひとりができる対策の一つに、「食品ロス」が挙げられます。「食品ロス」の考え方の説明としてあてはまるものはどれでしょう。
  • 不必要なものは買わない。
  • 食品は万が一のため、なんでも多めに買う。
  • 買ったものはダイエットのため、なんでも少し残す。
Q1
昨今オゾンホールの原因物質と言われ、1920年代に開発され、一時は「夢の化学物質」とよばれる物質はどれでしょう。
  • ハロゲンガス
  • フロンガス
  • 塩素ガス
Q2
地球温暖化による影響で、ここ100年あたりで海面はどのくらい上昇しているでしょう。
  • 17cm
  • 17m
  • 1.7cm
Q3
地球温暖化対策として地球規模での取り組みがされていますが、私たちひとりひとりができる対策の一つに、「食品ロス」が挙げられます。「食品ロス」の考え方の説明としてあてはまるものはどれでしょう。
  • 不必要なものは買わない。
  • 食品は万が一のため、なんでも多めに買う。
  • 買ったものはダイエットのため、なんでも少し残す。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約