NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第29回 大気の大循環

問題 解答
Q1 低緯度から高緯度に熱が運ばれることを、大気の循環で考えた18世紀のイギリスの気象学者は誰でしょう。
  • ジョージ・ハドレー
  • ジョージ・ワシントン
  • ジョージ・ブッシュ
Q2 問1で出てきた大気の循環は、赤道付近から極の方向へまっすぐ流れていません。その理由として何が考えられるでしょう。
  • 地球の公転
  • 地球の自転
  • 磁気圏の分布
Q3 「偏西風」が南北に蛇行している直接的な要因の一つとして考えられるものはどれでしょう。
  • 月の満ち欠け
  • 日照時間
  • 地形
Q1
低緯度から高緯度に熱が運ばれることを、大気の循環で考えた18世紀のイギリスの気象学者は誰でしょう。
  • ジョージ・ハドレー
  • ジョージ・ワシントン
  • ジョージ・ブッシュ
Q2
問1で出てきた大気の循環は、赤道付近から極の方向へまっすぐ流れていません。その理由として何が考えられるでしょう。
  • 地球の公転
  • 地球の自転
  • 磁気圏の分布
Q3
「偏西風」が南北に蛇行している直接的な要因の一つとして考えられるものはどれでしょう。
  • 月の満ち欠け
  • 日照時間
  • 地形
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約