NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

地球の熱収支

  • 太陽がなかったら(1分15秒)
  • 太陽放射(3分25秒)
  • 地球放射(5分33秒)
  • さまざまなものが出す赤外線(1分34秒)
  • 地球の熱収支(1分59秒)
  • 温室効果(3分28秒)
  • 観測に役立つ赤外線(1分51秒)
  • 今回のまとめ(51秒)
  • 1/8
    太陽がなかったら(1分15秒)
  • 2/8
    太陽放射(3分25秒)
  • 3/8
    地球放射(5分33秒)
  • 4/8
    さまざまなものが出す赤外線(1分34秒)
  • 5/8
    地球の熱収支(1分59秒)
  • 6/8
    温室効果(3分28秒)
  • 7/8
    観測に役立つ赤外線(1分51秒)
  • 8/8
    今回のまとめ(51秒)

地球は太陽からエネルギー(熱)を受けています。一方で,地球からもエネ ルギー(熱)を出しています。太陽からやってくる可視光線などの電磁波を太陽放射,地球から出ていく赤外線の電磁波を地球放射といいます。地球全体で,出入りするエネルギー量は同じで,平均気温は一定に保たれています。また,大気中の水蒸気や二酸化炭素などは,地表面から出る赤外線を吸収し温室効果をもたらします。この回では,地球全体の熱収支を理解しましょう。

  • 星槎大学客員教授 武田 康男
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約