NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

太陽系の歴史

Adobe Flash Player を取得
  • 今日もガンバろう〜太陽系の歴史〜(1分30秒)
  • 今日学ぶこと(1分31秒)
  • 隕石(3分59秒)
  • 地球は何から生まれた?(1分32秒)
  • 惑星ができるまで(4分57秒)
  • 地球型惑星と木星型惑星(2分52秒)
  • 関口隊長のこだわり地学トーク(1分57秒)
  • エンディング(38秒)
  • 今日のおさらい(1分0秒)
  • 1/9
    今日もガンバろう〜太陽系の歴史〜(1分30秒)
  • 2/9
    今日学ぶこと(1分31秒)
  • 3/9
    隕石(3分59秒)
  • 4/9
    地球は何から生まれた?(1分32秒)
  • 5/9
    惑星ができるまで(4分57秒)
  • 6/9
    地球型惑星と木星型惑星(2分52秒)
  • 7/9
    関口隊長のこだわり地学トーク(1分57秒)
  • 8/9
    エンディング(38秒)
  • 9/9
    今日のおさらい(1分0秒)

地球は太陽系の一員として、太陽の周りを公転しています。地球以外の惑星もほぼ同じ平面を、みな同じ方向に公転しています。この規則性には何か理由がありそうですね。太陽系は今から46億年前に星間ガスの中で誕生しました。太陽系の誕生と進化を調べると、地球の生い立ちや太陽系の特徴について理解が進むことでしょう。隕石や小惑星が太陽系誕生のようすを教えてくれますが、まだ未解決の謎も残されています。

  • 監修・講師:国立天文台准教授 縣 秀彦
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約