NHK高校講座

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第28回 弦楽器の音を調べる 〜弦の振動〜

問題 解答
Q1 音さAと音さBがあり、どちらも固有振動数が440Hzで同じである。おんさAだけを叩いて鳴らしたとき、おんさBの音はどのように鳴るでしょうか?
  • 1秒間に2回のうなりが聞こえるように鳴る。
  • 同じ固有振動数のため、共鳴する。
  • 鳴らない。
Q2 図のような弦の基本振動の波長はいくらでしょうか。
物理基礎28回理解度チェック問2
  • 40cm
  • 80cm
  • 160cm
Q3 弦の太さと張力について、(ア)(イ)に入る語句の組み合わせとして適切なものはどれでしょうか。

弦の振動は弦の太さが細いほど波の伝わる速さが速いため振動数が大きくなり、(ア)が出る。弦の張力が弱くなると弦を伝わる波の速さが小さくなり、(イ)になる。
  • (ア)高い音 (イ)低い音
  • (ア)低い音 (イ)低い音
  • (ア)低い音 (イ)高い音
Q1
音さAと音さBがあり、どちらも固有振動数が440Hzで同じである。おんさAだけを叩いて鳴らしたとき、おんさBの音はどのように鳴るでしょうか?
  • 1秒間に2回のうなりが聞こえるように鳴る。
  • 同じ固有振動数のため、共鳴する。
  • 鳴らない。
Q2
図のような弦の基本振動の波長はいくらでしょうか。
物理基礎28回理解度チェック問2
  • 40cm
  • 80cm
  • 160cm
Q3
弦の太さと張力について、(ア)(イ)に入る語句の組み合わせとして適切なものはどれでしょうか。

弦の振動は弦の太さが細いほど波の伝わる速さが速いため振動数が大きくなり、(ア)が出る。弦の張力が弱くなると弦を伝わる波の速さが小さくなり、(イ)になる。
  • (ア)高い音 (イ)低い音
  • (ア)低い音 (イ)低い音
  • (ア)低い音 (イ)高い音
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約