NHK高校講座

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 物理基礎
  • >> 第28回 第2編 さまざまな物理現象とエネルギー 弦楽器の音を調べる 〜弦の振動〜

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

弦楽器の音を調べる 〜弦の振動〜

Adobe Flash Player を取得
  • タイトルCG(28秒)
  • イントロ(1分27秒)
  • 音が出るしくみ(固有振動・共鳴)(2分0秒)
  • ギターの共振(1分44秒)
  • 弦の振動のしくみ(倍音・倍振動)(6分1秒)
  • 音の高さを決めるもの(v =f λ)(5分54秒)
  • エンディング(1分26秒)
  • まとめ(55秒)
  • 1/8
    タイトルCG(28秒)
  • 2/8
    イントロ(1分27秒)
  • 3/8
    音が出るしくみ(固有振動・共鳴)(2分0秒)
  • 4/8
    ギターの共振(1分44秒)
  • 5/8
    弦の振動のしくみ(倍音・倍振動)(6分1秒)
  • 6/8
    音の高さを決めるもの(v =f λ)(5分54秒)
  • 7/8
    エンディング(1分26秒)
  • 8/8
    まとめ(55秒)

音叉を叩くと決まった音程の音が出る。ギターの弦をはじくと決まった音程の音が 出る。物体には固有振動数というその物体が揺れやすい振動数があり,音叉やギ ターの弦はこの固有振動数で振動している。この音の高さ(振動数)はどうやって 変えるのだろう。弦の振動を例に学んでいこう。弦に定常波を生じさせ,振動数と 波長の関係を調べ,音程を変える方法を考えてみよう。

  • 物理基礎監修:東京学芸大学附属高等学校教諭 市原 光太郎
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約