NHK高校講座

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 物理基礎
  • >> 第26回 第2編 さまざまな物理現象とエネルギー 進まない波をつくる 〜定常波〜

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

進まない波をつくる 〜定常波〜

Adobe Flash Player を取得
  • タイトルCG(28秒)
  • イントロ(1分1秒)
  • ノイズキャンセル(波の重ね合わせ 山と谷)(4分21秒)
  • 波の重ね合わせの原理と波の独立性(山と山)(2分18秒)
  • 波の反射(エコーの秘密 自由端、固定端反射)(5分3秒)
  • 定常波(4分17秒)
  • エンディング(1分14秒)
  • まとめ(1分16秒)
  • 1/8
    タイトルCG(28秒)
  • 2/8
    イントロ(1分1秒)
  • 3/8
    ノイズキャンセル(波の重ね合わせ 山と谷)(4分21秒)
  • 4/8
    波の重ね合わせの原理と波の独立性(山と山)(2分18秒)
  • 5/8
    波の反射(エコーの秘密 自由端、固定端反射)(5分3秒)
  • 6/8
    定常波(4分17秒)
  • 7/8
    エンディング(1分14秒)
  • 8/8
    まとめ(1分16秒)

2つの波が出会ったり,波が媒質の境界で戻ってくるときに波の形はどのように変化するのでしょうか。今回は,それらの波の形をウエーブマシンを用いて調べ,その原理を応用したノイズキャンセルという技術についても考えます。また,逆向きに進む波が重なったときにできる進まない波について観察し,その特徴を学びます。

  • 物理基礎監修:東京都立八王子東高等学校教諭 野口 禎久
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約