NHK高校講座

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2017年度の新作です。

  • 高校講座HOME
  • >> 物理基礎
  • >> 第14回 第1編 物体の運動とエネルギー 液体や気体から受ける力 〜浮力〜

物理基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2017年度の新作です。

今回の学習

液体や気体から受ける力 〜浮力〜

Adobe Flash Player を取得
  • タイトルCG(28秒)
  • 鍋の蓋が開かない!?(1分56秒)
  • 空気の力を実感しよう!(4分6秒)
  • 1000mの水圧をかけるとどうなる?(3分47秒)
  • 水圧は水深が深くなるほど大きくなる(1分17秒)
  • 水圧クイズ(2分20秒)
  • 浮力を観察しよう(5分20秒)
  • まとめ(42秒)
  • 1/8
    タイトルCG(28秒)
  • 2/8
    鍋の蓋が開かない!?(1分56秒)
  • 3/8
    空気の力を実感しよう!(4分6秒)
  • 4/8
    1000mの水圧をかけるとどうなる?(3分47秒)
  • 5/8
    水圧は水深が深くなるほど大きくなる(1分17秒)
  • 6/8
    水圧クイズ(2分20秒)
  • 7/8
    浮力を観察しよう(5分20秒)
  • 8/8
    まとめ(42秒)

皆さんは空気の力を感じたことはありますか?大気圧は常に皆さんを押して いて,例えば片手の手の平ではおよそ 100kg の物体がのっているのと同じく らいの圧力です。その空気の力を実感することは少ないかもしれませんが,身 近に存在している力です。水中に潜ると水が体を押す力,すなわち水の圧力を 感じます。これはどのような性質を持っているのでしょうか。今回は,液体や 気体から受ける圧力や浮力の性質について学びます。

  • 物理基礎監修:東京学芸大学附属高等学校教諭 市原 光太郎
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約