NHK高校講座

簿記

Eテレ 春・夏・冬特別講座放送
※この番組は、昨年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 簿記
  • >> 第13回 取引の記帳 支払いを先にのばせる 〜手形の取引〜

簿記

Eテレ 春・夏・冬特別講座放送
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

支払いを先にのばせる 〜手形の取引〜

Adobe Flash Player を取得
  • 今回のテーマ(4分17秒)
  • 演習(1)(3分32秒)
  • 為替手形(2分44秒)
  • 演習(2)(4分32秒)
  • 手形の裏書譲渡と割引(2分49秒)
  • まとめ(2分3秒)
  • 1/6
    今回のテーマ(4分17秒)
  • 2/6
    演習(1)(3分32秒)
  • 3/6
    為替手形(2分44秒)
  • 4/6
    演習(2)(4分32秒)
  • 5/6
    手形の裏書譲渡と割引(2分49秒)
  • 6/6
    まとめ(2分3秒)

今回学習する手形は、法律上「約束手形」と「為替手形」の2種類があります。まず、約束手形の意味とその記帳法を、演習をまじえて学びます。次に為替手形の意味とその記帳法も演習によって学びます。その際、手形取引の記帳で使う勘定は「受取手形勘定」と「支払手形勘定」であることに注意してください。最後に、手形の便利な使い方として手形の裏書譲渡と手形の割引を学習します。

  • 簿記監修:横浜市立横浜総合高等学校教諭 粕谷 和生
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約