NHK高校講座

美術T

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

美術T

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第14回 プロダクトデザイン 〜生活にいかされるデザイン〜

問題 解答
Q1 番組の中でとりあげた「パッケージのデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • どの年齢層に訴えたいか、どんなものをアピールしたいか、ということを考えてデザインするべきである。
  • 異なるデザインによって、同じ商品であっても、異なる年齢層にアピールできる。
  • デザインによるアピールなどは考慮せず、とにかくシンプルにまとめることが重要である。
Q2 番組の中でとりあげた「プロダクトデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • 形や色についてよく考えて、デザインするべきである。
  • 生活や暮らしなどを意識することなく、デザインするべきである。
  • 機能性を考えずに、デザインするべきではない。
Q3 番組の中でとりあげた「プロダクトデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • プロダクトデザインが、消費者の新たな消費を限定することもある。
  • プロダクトデザインが、道具の新しい使いかたを提案することもある。
  • プロダクトデザインが、体験やコミュニケーションを生み出すこともある。
Q1
番組の中でとりあげた「パッケージのデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • どの年齢層に訴えたいか、どんなものをアピールしたいか、ということを考えてデザインするべきである。
  • 異なるデザインによって、同じ商品であっても、異なる年齢層にアピールできる。
  • デザインによるアピールなどは考慮せず、とにかくシンプルにまとめることが重要である。
Q2
番組の中でとりあげた「プロダクトデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • 形や色についてよく考えて、デザインするべきである。
  • 生活や暮らしなどを意識することなく、デザインするべきである。
  • 機能性を考えずに、デザインするべきではない。
Q3
番組の中でとりあげた「プロダクトデザイン」についての説明で、間違っているものはどれでしょうか。
  • プロダクトデザインが、消費者の新たな消費を限定することもある。
  • プロダクトデザインが、道具の新しい使いかたを提案することもある。
  • プロダクトデザインが、体験やコミュニケーションを生み出すこともある。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約