NHK高校講座

美術T

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

美術T

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第8回 立体 〜立体という面白さ〜

問題 解答
Q1 番組の中でとりあげた「見立てる」ことの例として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 道端にころがっていた石を、カエルに「見立てる」。
  • 動物園のサルを、サルに「見立てる」。
  • ベッドの上の乱れた布団を、波に「見立てる」。

Q2 番組の中でとりあげた「家で楽しむ芸術」の説明として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 身近に手に取り、自分と同化することを楽しむような考え方もある。
  • 賞の有無などでなく、自分になにを与えるかで、価値を判断するべきである。
  • 日常に溶け込むような身近なものに、美は宿らない。

Q3 番組の中でとりあげた「立体表現の魅力」の説明として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 手で触れることができないこと。
  • 様々な素材で表現することができること。
  • 上下左右に前後、様々な方向から見ることができること。

Q1
番組の中でとりあげた「見立てる」ことの例として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 道端にころがっていた石を、カエルに「見立てる」。
  • 動物園のサルを、サルに「見立てる」。
  • ベッドの上の乱れた布団を、波に「見立てる」。

Q2
番組の中でとりあげた「家で楽しむ芸術」の説明として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 身近に手に取り、自分と同化することを楽しむような考え方もある。
  • 賞の有無などでなく、自分になにを与えるかで、価値を判断するべきである。
  • 日常に溶け込むような身近なものに、美は宿らない。

Q3
番組の中でとりあげた「立体表現の魅力」の説明として、間違っているものはどれでしょうか。
  • 手で触れることができないこと。
  • 様々な素材で表現することができること。
  • 上下左右に前後、様々な方向から見ることができること。

科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約