NHK高校講座

ベーシックサイエンス

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:30〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

ベーシックサイエンス

今回の学習

高速のボールの正体は? 〜合成速度〜

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(20秒)
  • テーマ導入(1分19秒)
  • 今日のテーマ(1分58秒)
  • 合成速度 速さの違いとは?(1分20秒)
  • 問題(3分42秒)
  • 先生解説(1分18秒)
  • 1/6
    オープニング(20秒)
  • 2/6
    テーマ導入(1分19秒)
  • 3/6
    今日のテーマ(1分58秒)
  • 4/6
    合成速度 速さの違いとは?(1分20秒)
  • 5/6
    問題(3分42秒)
  • 6/6
    先生解説(1分18秒)

今回は、合成速度です。プロ野球のピッチャーでも時速160kmのボールを投げられるのは、ごく一握りです。それでは、球速が130km/hのピッチャーが、160km/hのボールを投げるにはどうすればいいでしょうか?そう、160から130を引いた残りの速度を、何かの方法で足せばいいわけです。科学的には、時速30kmで走る車の上に乗って投げれば実現できるのですが…。

  • 科学監修:東京理科大学教授 川村 康文
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約