NHK高校講座

ベーシック国語

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:00〜2:10
※この番組は、2017年度の新作です。

ベーシック国語

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:00〜2:10
※この番組は、2017年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第20回 適切な表現

問題 解答
Q1 「なにかとうさんくさいときがある。」という文を、カレンさんはどのように区切り解釈したか。次の中から一つ選びなさい。
  • なにか、とうさん、くさいときがある。
  • なにかと、うさんくさいときがある。
  • なに、かとうさんくさい、ときがある。
Q2 番組でカレンさんが書いた作文について、どんな点が指摘されていたか。次の中から一つ選びなさい。
  • 読点が必要以上に多かった。
  • 一文が長すぎるものがあった。
  • 主語と述語の関係が乱れていた。
Q3 「美しい文章」の例として金田一先生が取り上げた小説を、次の中から一つ選びなさい。
  • 山の音
  • 伊豆の踊子
  • 雪国
Q1
「なにかとうさんくさいときがある。」という文を、カレンさんはどのように区切り解釈したか。次の中から一つ選びなさい。
  • なにか、とうさん、くさいときがある。
  • なにかと、うさんくさいときがある。
  • なに、かとうさんくさい、ときがある。
Q2
番組でカレンさんが書いた作文について、どんな点が指摘されていたか。次の中から一つ選びなさい。
  • 読点が必要以上に多かった。
  • 一文が長すぎるものがあった。
  • 主語と述語の関係が乱れていた。
Q3
「美しい文章」の例として金田一先生が取り上げた小説を、次の中から一つ選びなさい。
  • 山の音
  • 伊豆の踊子
  • 雪国
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約