NHK高校講座

芸術(美術T/書道T)

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送(美術)・一部2015年度の新作(書道)です。

芸術(美術T/書道T)

今回の学習

第1回 美術(1)

なんでもアート! 〜見つめる〜

  • 講師:アーティスト 小沢 剛
学習ポイント学習ポイント

何でもアート!〜見つめる〜

  • 美術の聞き手はKIKIさん
  • 美術の聞き手はKIKIさん

みなさんこんにちは!
始まりました、高校講座芸術。
美術の聞き手はKIKIさんです。
皆さんは「美術」や「芸術」というとどんなものを想像しますか?
絵画や彫刻などを思い浮かべるでしょうか。
しかし、視点を少し変えれば、身近なものがアートになるのです。

  • 小沢剛さん
  • 代表作「ベジタブル・ウェポン」

今日の講師は、小沢剛さんです。
小沢さんは、従来のアートの枠にとらわれない自由な創作活動を続けているアーティストです。
右の図は、小沢さんの代表作「ベジタブル・ウェポン」です。意味は「野菜の武器」。
野菜で武器を作りながら、平和やアートのことを一緒に考えよう、という作品なのです。
小沢さんは、この作品を世界各地で作り続けています。
今までまわった場所は30都市、14カ国以上。10年以上このテーマに取り組んでいます。

  • モデルを探して一緒に作る料理を決める
  • 写真を撮ったら、銃を料理して食べる

作品の制作手順。
まずモデルを探して一緒に作る料理を決めます。
そして、その料理の食材を使って食べられる銃を作るのです。
最後に写真を撮ったら、銃を料理して食べてしまいます!

ベジタブル・ウェポンを作ろう
  • 千葉県立長狭高等学校の11名のみなさん
  • ベジタブル・ウェポンは行程そのものが作品

今回のワークショップに参加するのは、千葉県立長狭高等学校の11名のみなさんです。
ベジタブル・ウェポンは、最終的に仕上がる写真だけが作品ではなく、初めから最後の料理を食べるまでひっくるめて、それぞれすべての行程そのものが作品です。
まずはチームに分かれてモデルを探し、料理を決めて食材を集めます。
料理のメニュー選びも大事です。
銃の形に組み立てやすいかどうかも考えて料理を決めていきます。

  • モデルはALTのダネイル先生
  • モデルは美術部顧問の近藤先生
  • モデルはKIKIさん

1つめのチームのモデルはALTのダネイル先生。
先生の好きなサンドイッチを作る計画です。

2つめのチームのモデルは美術部顧問の近藤先生。
メニューは、みんなが好きなカレーに挑戦します。

3つめのチームのモデルはKIKIさん。
メニューは体が温まる豚汁です。

  • 地元のスーパーへ
  • 設計図を見ながら食材を集める

料理が決まったら、地元のスーパーへ。
みんなで考えた設計図を見ながら食材を集めます。
食材が集まったら、いよいよベジタブル・ウェポンの制作です!

アートおかん
  • アートおかん
  • ピエト・モンドリアンの作品

今回、アートおかんが見つけたのは、ピエト・モンドリアンというアーティストの芸術作品。(右図)
赤、青、黄色の三原色を直線で区切って構成した有名な絵です。
抽象画のさきがけとなった作品です。

ベジタブル・ウェポンを作ろう(つづき)
  • 作品づくりの会場は千葉県鴨川市内の古い民家
  • ベジタブル・ウェポン制作開始

小沢さんが作品づくりの会場に選んだのは、千葉県鴨川市内の古い民家。
100年以上前の建物です。
ここでいよいよベジタブル・ウェポン制作開始!
主に竹串でつなげていきますが、持ったときに壊れないように作っていきます。
色の組み合わせも考えると良いですね。

アートを支える道具「額縁」
  • (1)木材を切る
  • (2)両端を45°に切る

額縁ができあがるまでを見てみましょう。
(1)木材を切る
(2)両端を45°に切る

  • (3)パーツを接合する
  • (4)塗装して装飾を施す

(3)パーツを接合する
(4)塗装して装飾を施す
   例えば、浮かし彫りや金箔銀箔を貼ったり、汚して古びた質感したりします。

  • (5)作品を収めて完成

(5)作品を収めて完成です

額縁は別世界へ通じる窓なのです。

ベジタブル・ウェポンを作ろう(つづき)
  • 写真撮影
  • 撮影する場所や背景も大切
  • 撮影アングルを工夫してたくさん撮影

ベジタブル・ウェポンができあがったら、写真撮影です。
撮影する場所や背景も大切です。
撮影アングルを工夫してたくさん撮影しておきましょう。

  • ベジタブル・ウェポンが完成
  • ベジタブル・ウェポンが完成
  • ベジタブル・ウェポンが完成

3チームのベジタブル・ウェポンが完成しました!
このあと、美味しい料理に変身です!

名画をじっくり見よう「鑑賞ワークショップ」
  • 愛知県立旭丘高等学校のみなさん
  • この絵には何が描かれているのでしょう?

名古屋市美術館での鑑賞ワークショップ。
参加してくれたのは愛知県立旭丘高等学校のみなさんです。
右の絵をじっくり観察してみましょう。
この絵には何が描かれているのでしょう。
まず、しっかりと見て、自分が感じたことを大切にしながら、作家の思いを想像してみましょう。
実は、女の子がかぶっているのは、骸骨のお面です。右下は虎のお面で魔除けです。
なぜこの作家はこの絵を描いたのか。
みなさんも、番組をみながら旭丘高校のみなさんと一緒に考えてみて下さい。

  • フリーダ・カ―ロの「死の仮面をかぶった少女」
  • フリーダ・カ―ロの「死の仮面をかぶった少女」

この絵は、メキシコを代表する画家フリーダ・カ―ロの「死の仮面をかぶった少女」です。
フリーダ・カーロは、若い時から病気や事故の後遺症に苦しみながら、絵を描き続けました。
傷ついたからだで何度も子どもを産もうとしたフリーダでしたが、その願いは叶いませんでした。

ベジタブル・ウェポンを作ろう(つづき)
  • 料理もアート
  • 料理もアート

いよいよベジタブル・ウェポンを解体して料理づくりに取り掛かります。
料理もアートと考えると、色合いや盛り付けも変わってきます。

  • 武器になった野菜の写真とそこから生まれた料理
  • 武器になった野菜の写真とそこから生まれた料理
  • 武器になった野菜の写真とそこから生まれた料理

武器になった野菜の写真とそこから生まれた料理です。
お味はいかが?

  • 武器を美味しく食べながらみんなで色々語り合う
  • 武器を美味しく食べながらみんなで色々語り合う

みんなでつくったベジタブル・ウェポン。
武器を美味しく食べながらみんなで色々語り合う、ちょっと意外な作品制作でした。

1分で分かる巨匠列伝
  • レオナルド・ダビンチ
  • 世界初のヘリコプターもレオナルドが考案

イタリアを代表する巨匠、レオナルド・ダ・ヴィンチ。
あの「モナリザ」を描いた人です。
万能の天才と呼ばれたレオナルドは、建築や土木などいろいろな仕事を手がけました。
世界初のヘリコプターもレオナルドが考案しました。
レオナルドは、人間の体の仕組みを解明したいと、人体解剖もおこなっています。
何事も徹底的に追及したのですね。
絵を描く時も、下描きを山ほど描いたのです。
しかし、あまりに凝り性レオナルド。肝心の作品は完成しないこともありました。

科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約