NHK高校講座

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第37回 民族問題と紛争

問題 解答
Q1 「民族と植民地」について正しいものを次から選びなさい。
  • 民族とは、生物学的に区別された人々のことである。
  • 民族問題は時として武力紛争に大義名分を与えて政治的に利用されてきた。
  • 民族問題は1つの国家内には存在しない。
Q2 「難民問題」について正しいものを次から選びなさい。
  • 国境を越えていない難民は保護してはならない。
  • 難民の流入は隣国への紛争の拡大につながりかねない問題である。
  • 経済難民や環境難民は保護してはならない。
Q3 国際社会と人権について正しいものを次から選びなさい。
  • 国連を筆頭にして、国際社会が人権を保障するために努力してきている。
  • 様々な努力により、人権侵害はなくなった。
  • 非国家主体である企業には、人権を尊重する責任は求められない。
Q1
「民族と植民地」について正しいものを次から選びなさい。
  • 民族とは、生物学的に区別された人々のことである。
  • 民族問題は時として武力紛争に大義名分を与えて政治的に利用されてきた。
  • 民族問題は1つの国家内には存在しない。
Q2
「難民問題」について正しいものを次から選びなさい。
  • 国境を越えていない難民は保護してはならない。
  • 難民の流入は隣国への紛争の拡大につながりかねない問題である。
  • 経済難民や環境難民は保護してはならない。
Q3
国際社会と人権について正しいものを次から選びなさい。
  • 国連を筆頭にして、国際社会が人権を保障するために努力してきている。
  • 様々な努力により、人権侵害はなくなった。
  • 非国家主体である企業には、人権を尊重する責任は求められない。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約