NHK高校講座

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第29回 貿易と外国為替

問題 解答
Q1 日本の貿易について、正しいものは次のうちどれか。
  • 貿易依存度は、日本では5%台である。
  • 日本は世界の国々と貿易を全くしていない。
  • 日本は世界中と自由に貿易をすることで発展してきた。
Q2 貿易について、正しいものは次のうちどれか。
  • 保護貿易の結果、国際分業が固定化されてしまう。
  • 自由貿易は、国内産業の国際競争力を弱め衰退させてしまうというジレンマを抱えている。
  • 日本企業が多国籍企業として海外に出て行くことも多く、国内の産業の空洞化が心配されている。
Q3 外国為替市場について、正しいものは次のうちどれか。
  • 円安ドル高になると、輸出産業が不利になる。
  • 円高を抑えたい場合には、政府が多額の円でドルを買う公的介入をする。
  • 円高になると日本で生産したものを海外で購入するときには割安になる。
Q1
日本の貿易について、正しいものは次のうちどれか。
  • 貿易依存度は、日本では5%台である。
  • 日本は世界の国々と貿易を全くしていない。
  • 日本は世界中と自由に貿易をすることで発展してきた。
Q2
貿易について、正しいものは次のうちどれか。
  • 保護貿易の結果、国際分業が固定化されてしまう。
  • 自由貿易は、国内産業の国際競争力を弱め衰退させてしまうというジレンマを抱えている。
  • 日本企業が多国籍企業として海外に出て行くことも多く、国内の産業の空洞化が心配されている。
Q3
外国為替市場について、正しいものは次のうちどれか。
  • 円安ドル高になると、輸出産業が不利になる。
  • 円高を抑えたい場合には、政府が多額の円でドルを買う公的介入をする。
  • 円高になると日本で生産したものを海外で購入するときには割安になる。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約