NHK高校講座

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第14回 立法と行政

問題 解答
Q1 憲法ではなぜ国会は「最高機関」とされているか?適切なものは次のうちどれか。
  • 国会は、主権者の声を伝える場であるから
  • 国の役所を動かす役割があるから
  • 罪を犯した人を裁くところであるから
Q2 内閣についての記述として正しいのは、次のうちどれか。
  • 内閣総理大臣は国民の直接選挙で選ばれる
  • 内閣不信任案が決議されたら、内閣総辞職するしかない
  • 内閣総理大臣は、国会で指名される
Q3 政党についての記述として正しいのは、次のうちどれか。
  • 政党は一国に一党であることが望ましい
  • 政党があると、どんな争点があるかや、それについてどんな意見があるか、ということがわかりやすい
  • 政党政治では、政権を握る野党と、政治を監視しさらに代案を出す役割の与党がある
Q1
憲法ではなぜ国会は「最高機関」とされているか?適切なものは次のうちどれか。
  • 国会は、主権者の声を伝える場であるから
  • 国の役所を動かす役割があるから
  • 罪を犯した人を裁くところであるから
Q2
内閣についての記述として正しいのは、次のうちどれか。
  • 内閣総理大臣は国民の直接選挙で選ばれる
  • 内閣不信任案が決議されたら、内閣総辞職するしかない
  • 内閣総理大臣は、国会で指名される
Q3
政党についての記述として正しいのは、次のうちどれか。
  • 政党は一国に一党であることが望ましい
  • 政党があると、どんな争点があるかや、それについてどんな意見があるか、ということがわかりやすい
  • 政党政治では、政権を握る野党と、政治を監視しさらに代案を出す役割の与党がある
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約