NHK高校講座

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代社会

ラジオ第2放送 毎週 月曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第12回 日本国憲法と三つの原理

問題 解答
Q1 明治憲法の特徴について、適切なものは次のうちどれか。
  • 明治憲法は、君主(日本では天皇)が国民に与えるというかたちをとっている
  • 憲法によって政治や立法過程に枠をはめる、という立憲主義はとっていなかった
  • 人権は誰もが生まれつき持つものとされた
Q2 国民主権について、正しくない考え方は次のうちどれか。
  • 日本国憲法は国民主権という原理を明確にしている
  • 国民主権とは、国民が政治の最終的な責任者であるということだ
  • 国民主権は、明治憲法から現行憲法が引き継いだものである
Q3 平和主義に関して、正しい考え方は次のうちどれか。
  • 現行憲法では、日本は戦力をもたないことが定められている
  • 日本は近代の歴史の中で戦争をしたことがないので、平和主義と言える
  • 国際紛争を解決するためなら戦争もやむをえない
Q1
明治憲法の特徴について、適切なものは次のうちどれか。
  • 明治憲法は、君主(日本では天皇)が国民に与えるというかたちをとっている
  • 憲法によって政治や立法過程に枠をはめる、という立憲主義はとっていなかった
  • 人権は誰もが生まれつき持つものとされた
Q2
国民主権について、正しくない考え方は次のうちどれか。
  • 日本国憲法は国民主権という原理を明確にしている
  • 国民主権とは、国民が政治の最終的な責任者であるということだ
  • 国民主権は、明治憲法から現行憲法が引き継いだものである
Q3
平和主義に関して、正しい考え方は次のうちどれか。
  • 現行憲法では、日本は戦力をもたないことが定められている
  • 日本は近代の歴史の中で戦争をしたことがないので、平和主義と言える
  • 国際紛争を解決するためなら戦争もやむをえない
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約