NHK高校講座

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、2018年度の新作です。

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、2018年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第11回 地方自治

問題 解答
Q1 「となりの町とルールがちがう?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 東京都の23区は「地方自治体」とはよばれない。
  • 地方自治体では、ゴミの処理方法や医療・福祉サービスなどそれぞれ独自にルールがつくられている。
  • 条例は、すべての地方自治体共通で適用される決まりである。
Q2 「地方自治のしくみ」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 住民は「首長」と「議会の議員」のうち、「首長」のみを選挙で選ぶことができる。
  • 地方自治には、「直接民主制的なしくみ」はない。
  • 公共の図書館や公園などの施設の運営に、住民自身が関わるようになってきた。
Q3 「地方自治と財政」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 地方分権が確立していくと、地方自治体の権限が拡大して、国から自立できるようになる。
  • 地方分権の確立は、地方自治体が責任を負うことを意味しない。
  • 「地方交付税交付金」には、地域間の差をなくし、「ナショナル・ミニマム」を保障する目的はない。
Q1
「となりの町とルールがちがう?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 東京都の23区は「地方自治体」とはよばれない。
  • 地方自治体では、ゴミの処理方法や医療・福祉サービスなどそれぞれ独自にルールがつくられている。
  • 条例は、すべての地方自治体共通で適用される決まりである。
Q2
「地方自治のしくみ」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 住民は「首長」と「議会の議員」のうち、「首長」のみを選挙で選ぶことができる。
  • 地方自治には、「直接民主制的なしくみ」はない。
  • 公共の図書館や公園などの施設の運営に、住民自身が関わるようになってきた。
Q3
「地方自治と財政」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 地方分権が確立していくと、地方自治体の権限が拡大して、国から自立できるようになる。
  • 地方分権の確立は、地方自治体が責任を負うことを意味しない。
  • 「地方交付税交付金」には、地域間の差をなくし、「ナショナル・ミニマム」を保障する目的はない。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約