NHK高校講座

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 政治・経済
  • >> 第38回 第3章 現代社会の諸課題 第1節 日本社会の諸課題 どうする?日本の「食」と「農」

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

  • 1/5
    どうする日本の『食』と『農』(1分13秒)
  • 2/5
    あなたのご飯は何でしたか?(4分44秒)
  • 3/5
    日本の食糧輸入の現状(5分1秒)
  • 4/5
    日本の農業の未来(6分21秒)
  • 5/5
    今回のまとめ(2分39秒)

いま日本は「飽食の時代」を迎えています。欲しい食べ物がいくらでも手に入る日本。まさしく日本は豊かな国です。しかしその中で、日本の農業は危機的な状況に直面しています。さらに食料の輸入については、「輸入自由化論」と「食料安全保障論」の対立もあります。その中で、2016年に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)が署名されました。国際的に弱いといわれてきた日本の農業は、これからどのような方向を目指すべきなのでしょうか。私たちにとって一番重要な「食」とこれからの「農」を考えていきましょう。

  • 講師:明治大学特任教授 藤井 剛
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約