NHK高校講座

倫理

ラジオ第2放送 毎週 金曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 倫理
  • >> 第3回 第1章 青年期の課題と自己形成 青年期の位置づけと特徴

倫理

ラジオ第2放送 毎週 金曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

  • 1/5
    はじめに(49秒)
  • 2/5
    大人になるための猶予期間(9分28秒)
  • 3/5
    青年期の多様な変化(5分21秒)
  • 4/5
    自我の発見(2分57秒)
  • 5/5
    今日のまとめ(1分24秒)

青年期は子どもから大人へと移行していく重要な時期である。歴史的に青年期がどのように出現したのかについて理解し、また青年期の多様な変化とその特質について理解する。そのうえで、自我のめざめがどのような過程をたどるのかについて、その意義を含めて学習する。

  • 講師:武蔵大学教授 千田 有紀
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約