NHK高校講座

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

第38回 ギターは世界をめぐる 〜世界の音楽(5)〜

問題 解答
Q1 (  )は弦が胴体に近く張ってあるため、さびたような独特の音色が出せる。

この文章の(   )に入る楽器は、どれが適当でしょう。
@フラメンコギター
Aスティールギター
Bビウエラ
  • フラメンコギター
  • スティールギター
  • ビウエラ
Q2 エレクトリックギターは弦の振動を電気的に増幅するので、原理的に(   )が必要ない。

この文の(   )に入る名称はどれでしょう。
@フレット(指版)
A共鳴胴
Bペグ(糸巻き)
  • フレット(指板)
  • 共鳴胴
  • ペグ(糸巻き)
Q3 日本にギターが普及・定着したのはいつ頃のことだったでしょう。
  • 戦国時代初期
  • 徳川時代中期
  • 明治時代後期
Q1
(  )は弦が胴体に近く張ってあるため、さびたような独特の音色が出せる。

この文章の(   )に入る楽器は、どれが適当でしょう。
@フラメンコギター
Aスティールギター
Bビウエラ
  • フラメンコギター
  • スティールギター
  • ビウエラ
Q2
エレクトリックギターは弦の振動を電気的に増幅するので、原理的に(   )が必要ない。

この文の(   )に入る名称はどれでしょう。
@フレット(指版)
A共鳴胴
Bペグ(糸巻き)
  • フレット(指板)
  • 共鳴胴
  • ペグ(糸巻き)
Q3
日本にギターが普及・定着したのはいつ頃のことだったでしょう。
  • 戦国時代初期
  • 徳川時代中期
  • 明治時代後期
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約