NHK高校講座

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

  • 1/5
    はじめに(3分5秒)
  • 2/5
    篠笛の構造と種類、基礎的な奏法(9分28秒)
  • 3/5
    イメージをもって篠笛の表現を工夫する(2分5秒)
  • 4/5
    篠笛の音色や表現の豊かさを味わう(3分49秒)
  • 5/5
    まとめ(1分30秒)

「楽しく演奏」シリーズ、今回は日本独自の楽器である「篠笛」を取り上げます。「篠笛」は、古くから神楽や獅子舞、祭のお囃子などで使われてきた横笛で、長い間私たちの生活の中にある楽器として親しまれてきました。いろいろな場面で実際に演奏しているところを見聞きしたことがあると思います。皆さんもぜひ「篠笛」に挑戦して日本の音色に親しんでほしいと思います。今回はゲストに邦楽囃子笛方で、篠笛の演奏家の福原徹さんにお越しいただきました。

  • 東京都立八王子拓真高等学校教諭 末石 忠史
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約