NHK高校講座

古典

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

古典

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第7回 伊勢物語 (1) 〜通ひ路の関守〜

問題 解答
Q1 「歌物語」とはどういうものでしょうか?
  • 優れた和歌についての歌論集
  • 和歌を中心とする物語集
  • 節をつけて音読する歌集
Q2 「伊勢物語」の各章の多くは、どのように始まっているでしょうか?
  • 「昔、男〜」
  • 「男いはく、〜」
  • 「今はこれも、〜」
Q3 業平は「東の五条わたり」に住むの女性のもとへ、なぜ「忍びて」通っていたのでしょうか?
  • 塀が崩れ落ちているような屋敷に住む女性のもとへ通うのが恥ずかしかったから
  • 相手は伊勢神宮に使える神聖な巫女で、恋愛を禁じられていたから
  • 通っていた相手の女性はいずれ皇太子のもとに嫁ぐことになっていたから
Q1
「歌物語」とはどういうものでしょうか?
  • 優れた和歌についての歌論集
  • 和歌を中心とする物語集
  • 節をつけて音読する歌集
Q2
「伊勢物語」の各章の多くは、どのように始まっているでしょうか?
  • 「昔、男〜」
  • 「男いはく、〜」
  • 「今はこれも、〜」
Q3
業平は「東の五条わたり」に住むの女性のもとへ、なぜ「忍びて」通っていたのでしょうか?
  • 塀が崩れ落ちているような屋敷に住む女性のもとへ通うのが恥ずかしかったから
  • 相手は伊勢神宮に使える神聖な巫女で、恋愛を禁じられていたから
  • 通っていた相手の女性はいずれ皇太子のもとに嫁ぐことになっていたから
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約