NHK高校講座

国語総合

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

国語総合

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第59回 夢十夜 (1) (夏目漱石)

問題 解答
Q1 この作品は、夢の世界の話を描くという設定になっています。そのことでどのような効果を得ることができていますか。次から選びなさい。
  • だれでも一度は見たことがあるような夢の世界を描き、読者に親近感を与えている。
  • 夢は天からのお告げということで、話の内容に深みと重々しさを持たせている。
  • 理屈や常識を超え、現実世界ではありえない不思議な世界を描いている。
Q2 「星の破片」とは読者にどのような印象を与えるものか。次から選びなさい。
  • 現実にはあまりないもので、これが夢の世界であるということをイメージさせるもの。
  • 現実の社会にもよくあるもので、夢の世界と現実社会とを混合させる働きをするもの。
  • 現実にはありえない空想上の不吉なもので、今後の悲壮な展開を暗示する。
Q3 「ねんごろに枕のそばへ口をつけて、死ぬんじゃなかろうね、大丈夫だろうね、とまた聞き返した。」という行動からは「自分」の「女」に対するどのような気持ちを読み取ることができますか。次から選びなさい。
  • 「女」に死んでほしくないという気持ち。
  • 「女」に早く楽になってほしいという気持ち。
  • 「女」に死ぬことは怖くないと伝えたい気持ち。
Q1
この作品は、夢の世界の話を描くという設定になっています。そのことでどのような効果を得ることができていますか。次から選びなさい。
  • だれでも一度は見たことがあるような夢の世界を描き、読者に親近感を与えている。
  • 夢は天からのお告げということで、話の内容に深みと重々しさを持たせている。
  • 理屈や常識を超え、現実世界ではありえない不思議な世界を描いている。
Q2
「星の破片」とは読者にどのような印象を与えるものか。次から選びなさい。
  • 現実にはあまりないもので、これが夢の世界であるということをイメージさせるもの。
  • 現実の社会にもよくあるもので、夢の世界と現実社会とを混合させる働きをするもの。
  • 現実にはありえない空想上の不吉なもので、今後の悲壮な展開を暗示する。
Q3
「ねんごろに枕のそばへ口をつけて、死ぬんじゃなかろうね、大丈夫だろうね、とまた聞き返した。」という行動からは「自分」の「女」に対するどのような気持ちを読み取ることができますか。次から選びなさい。
  • 「女」に死んでほしくないという気持ち。
  • 「女」に早く楽になってほしいという気持ち。
  • 「女」に死ぬことは怖くないと伝えたい気持ち。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約