NHK高校講座

国語総合

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

国語総合

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第58回 鍋洗いの日々 (2) (村上信夫)

問題 解答
Q1 「ショックだった。」「焦りばかりが募った。」とありますが、筆者がこのような気持ちになったのはなぜですか。次から選びなさい。
  • 自分がこれまでの武者修行で身につけたつもりになっていた西洋料理の知識や腕前は、ここではまったく通用しないということが分かったから。
  • ここに来る前の店では「ストーブ前」というポジションにいたが、このホテルでは「洗い場」に配属され、料理をするどころか料理のこつをつかむこともできなかったから。
  • 鍋洗いの仕事は筆者が考えていたよりもはるかに重労働で、これを続けていく自信を失ってしまったから。
Q2 筆者がこのホテルで料理人として先輩たちに認められたのはなぜですか。次から選びなさい。
  • ホテルに来る前にレストランで修行をした六年間の実績が認められたから。
  • 鍋の内側だけではなく、外側も磨くという他人はやらないことを必死で行ったから。
  • 鍋に残ったソースを一度なめただけで、その味を完璧に覚えたから。
Q3 ソースが残った鍋が回ってきたことに驚いている筆者に対し、当番のシェフが「小さくうなずいてくれた」とあります。これはどのような意味ですか。次から選びなさい。
  • 鍋に残ったソースの味見をしても良いという意味。
  • それを洗い終えたら休憩に入って良いという意味。
  • いつものように鍋をきれいに洗って欲しいという意味。
Q1
「ショックだった。」「焦りばかりが募った。」とありますが、筆者がこのような気持ちになったのはなぜですか。次から選びなさい。
  • 自分がこれまでの武者修行で身につけたつもりになっていた西洋料理の知識や腕前は、ここではまったく通用しないということが分かったから。
  • ここに来る前の店では「ストーブ前」というポジションにいたが、このホテルでは「洗い場」に配属され、料理をするどころか料理のこつをつかむこともできなかったから。
  • 鍋洗いの仕事は筆者が考えていたよりもはるかに重労働で、これを続けていく自信を失ってしまったから。
Q2
筆者がこのホテルで料理人として先輩たちに認められたのはなぜですか。次から選びなさい。
  • ホテルに来る前にレストランで修行をした六年間の実績が認められたから。
  • 鍋の内側だけではなく、外側も磨くという他人はやらないことを必死で行ったから。
  • 鍋に残ったソースを一度なめただけで、その味を完璧に覚えたから。
Q3
ソースが残った鍋が回ってきたことに驚いている筆者に対し、当番のシェフが「小さくうなずいてくれた」とあります。これはどのような意味ですか。次から選びなさい。
  • 鍋に残ったソースの味見をしても良いという意味。
  • それを洗い終えたら休憩に入って良いという意味。
  • いつものように鍋をきれいに洗って欲しいという意味。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約