NHK高校講座

国語総合

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2017年度の新作です。

国語総合

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第27回 徒然草 (1) 亀山殿の御池に (兼好法師)

問題 解答
Q1 大井の人の水車造りはどのようなものであったか。次から選びなさい。
  • まったく回らず、役に立たなかった。
  • 思うように回り、池に水を汲み入れた。
  • 何度もやり直し、ようやく回るようになった。
Q2 宇治の人の水車造りはどのようなものであったか。次から選びなさい。
  • 時間をかけて苦労して造っただけあって、見た目にも立派なものができた。
  • やすやすと組み立てたが、思うように回って池に水を汲み入れることができた。
  • 組み立て式の簡素なもので、水も思うように汲み入れることができなかった。
Q3 「随筆」とはどのようなものですか。次から選びなさい。
  • 筆者が設定した架空の人物や出来事を通して社会の姿を描き出したもの。
  • 筆者が自分の意見や主張を根拠に基づいて論理的に述べたもの。
  • 筆者が見聞きしたことや心に浮かんだことを自由な気持ちで書いたもの。
Q1
大井の人の水車造りはどのようなものであったか。次から選びなさい。
  • まったく回らず、役に立たなかった。
  • 思うように回り、池に水を汲み入れた。
  • 何度もやり直し、ようやく回るようになった。
Q2
宇治の人の水車造りはどのようなものであったか。次から選びなさい。
  • 時間をかけて苦労して造っただけあって、見た目にも立派なものができた。
  • やすやすと組み立てたが、思うように回って池に水を汲み入れることができた。
  • 組み立て式の簡素なもので、水も思うように汲み入れることができなかった。
Q3
「随筆」とはどのようなものですか。次から選びなさい。
  • 筆者が設定した架空の人物や出来事を通して社会の姿を描き出したもの。
  • 筆者が自分の意見や主張を根拠に基づいて論理的に述べたもの。
  • 筆者が見聞きしたことや心に浮かんだことを自由な気持ちで書いたもの。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約