NHK高校講座

国語総合

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2017年度の新作です。

国語総合

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第7回 スピーチする

問題 解答
Q1 次の中でスピーチと言えないものはどれですか。
  • 新年度、クラスのホームルームの時間に自己紹介をする。
  • 学校の休み時間に仲の良い友達三人で将来の夢について語り合う。
  • 校内弁論大会で地球温暖化の問題点や改善点について考えを述べる。
Q2 「材料メモ」を見ながら「構成メモ」を作成するときに意識するべき点は次のうちどれですか。
  • 集めた材料がスピーチのテーマや目的に沿っているか、また、聞き手が関心を持ってくれそうか、時間内に話せる分量か、など。
  • とにかく集めた材料をすべて使うために、どの様な順序で、また、どのくらいのスピードで話すのが良いかをイメージする。
  • 実際のスピーチの場では聞き手の反応次第で話す内容を大幅に変えることになるので、できるだけ多くのパターンを用意する。
Q3 スピーチの本番で気をつけるべきことは次のうちどれですか。
  • 聞き手にわかりやすく伝わるよう、声の大きさや話す速度に気をつけ、必要に応じて間を取ったり聞き手のほうを見たりしながら話す。
  • 間違えずに一字一句を正確に伝えられるよう、構成メモや原稿のみに集中して、聞き手のことは極力意識しないように努める。
  • 構成メモの内容はいったん忘れ、アドリブを中心にその場の雰囲気を盛り上げることを意識する。
Q1
次の中でスピーチと言えないものはどれですか。
  • 新年度、クラスのホームルームの時間に自己紹介をする。
  • 学校の休み時間に仲の良い友達三人で将来の夢について語り合う。
  • 校内弁論大会で地球温暖化の問題点や改善点について考えを述べる。
Q2
「材料メモ」を見ながら「構成メモ」を作成するときに意識するべき点は次のうちどれですか。
  • 集めた材料がスピーチのテーマや目的に沿っているか、また、聞き手が関心を持ってくれそうか、時間内に話せる分量か、など。
  • とにかく集めた材料をすべて使うために、どの様な順序で、また、どのくらいのスピードで話すのが良いかをイメージする。
  • 実際のスピーチの場では聞き手の反応次第で話す内容を大幅に変えることになるので、できるだけ多くのパターンを用意する。
Q3
スピーチの本番で気をつけるべきことは次のうちどれですか。
  • 聞き手にわかりやすく伝わるよう、声の大きさや話す速度に気をつけ、必要に応じて間を取ったり聞き手のほうを見たりしながら話す。
  • 間違えずに一字一句を正確に伝えられるよう、構成メモや原稿のみに集中して、聞き手のことは極力意識しないように努める。
  • 構成メモの内容はいったん忘れ、アドリブを中心にその場の雰囲気を盛り上げることを意識する。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約