NHK高校講座

保健体育

ラジオ第2放送 毎週 水曜日 午後8:10 〜8:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

保健体育

今回の学習

働くことと健康

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(2分9秒)
  • 働き方と健康問題の変化(5分1秒)
  • 労働災害とその防止(4分3秒)
  • 壇蜜先生の休み時間(2分4秒)
  • 健康的な職業生活を送るために(3分30秒)
  • 壇蜜先生の最後の言葉(2分19秒)
  • エンディング(49秒)
  • 1/7
    オープニング(2分9秒)
  • 2/7
    働き方と健康問題の変化(5分1秒)
  • 3/7
    労働災害とその防止(4分3秒)
  • 4/7
    壇蜜先生の休み時間(2分4秒)
  • 5/7
    健康的な職業生活を送るために(3分30秒)
  • 6/7
    壇蜜先生の最後の言葉(2分19秒)
  • 7/7
    エンディング(49秒)

働くことで日常生活の可能性が広がり、自立心や責任感が強まり、自分らしい生き方が実現できます。その反面、働くことで強いストレスや疲労を感じたり、病気やけがをすることもあります。職場環境は機械化や省力化、情報化などの影響で変化してきましたが、それに伴い健康問題も生活習慣病や精神的ストレスなどへと変化してきています。また、過労死や過労自殺など働くことに起因する深刻な健康問題や労働災害も少なくありません。ここでは働くことと健康のかかわりと、働く人の健康問題について学習します。

  • 出演:壇蜜
    講師:群馬県立高崎商業高等学校教諭 長竹 潤
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約