NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第43回 雨漏りの音 (2) (長嶋 有)

問題 解答
Q1 「茜」の家の過去の「雨漏り」の説明として、正しいものはどれですか?
  • 降り続く雨とともに「テン、テン」という音が鳴り響くが、早い段階で直したのでみじめな思いはしなくて済んだ。
  • 洗面器が一杯になるほどではなかったが、雨漏りがする家に住んでいることには貧乏くさくみじめな思いを抱いてきた。
  • 20秒に一度くらいの間隔で金属的な反響音が鳴り続くが、特にストレスを感じることなく過ごしていた。
Q2 「茜」の思い出の中で、「ソファに倒れる父」とありましたが、この時「父」は何をしていたのですか?
  • 受け皿の洗面器の底に雑巾を敷き、雨漏りの音がしないことをぼんやりと聞いていた。
  • 何かの付き合いで酔いつぶれてソファに倒れ込み、そのまますっかり眠ってしまった。
  • 「茜」が夜まで勉強しているのを励まそうと待っている間に眠り込んでしまった。
Q3 「茜」は、「父」に対して、「なんの役割もない生身の生き物みたいな目をした」と感じたとありますが、それはどのような感覚でしょうか。
  • いつもの父親ではない、別人のような存在に感じたということ。
  • 泥酔した父親は意識がなく、まったく正気が感じられなかったということ。
  • あまりのだらしない様子に、父親としての自覚が感じられなかったということ。
Q1
「茜」の家の過去の「雨漏り」の説明として、正しいものはどれですか?
  • 降り続く雨とともに「テン、テン」という音が鳴り響くが、早い段階で直したのでみじめな思いはしなくて済んだ。
  • 洗面器が一杯になるほどではなかったが、雨漏りがする家に住んでいることには貧乏くさくみじめな思いを抱いてきた。
  • 20秒に一度くらいの間隔で金属的な反響音が鳴り続くが、特にストレスを感じることなく過ごしていた。
Q2
「茜」の思い出の中で、「ソファに倒れる父」とありましたが、この時「父」は何をしていたのですか?
  • 受け皿の洗面器の底に雑巾を敷き、雨漏りの音がしないことをぼんやりと聞いていた。
  • 何かの付き合いで酔いつぶれてソファに倒れ込み、そのまますっかり眠ってしまった。
  • 「茜」が夜まで勉強しているのを励まそうと待っている間に眠り込んでしまった。
Q3
「茜」は、「父」に対して、「なんの役割もない生身の生き物みたいな目をした」と感じたとありますが、それはどのような感覚でしょうか。
  • いつもの父親ではない、別人のような存在に感じたということ。
  • 泥酔した父親は意識がなく、まったく正気が感じられなかったということ。
  • あまりのだらしない様子に、父親としての自覚が感じられなかったということ。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約