NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第38回 ●漢詩と日本文学

問題 解答
Q1 漢詩と日本との関係について説明したものとして、正しいものはどれですか?
  • 日本人は中国の詩を「漢詩」と呼び、古くから愛誦してきた。
  • 日本人は中国の進んだ文化をうやまい、そのまま全てを吸収してきた。
  • 江戸時代、日本国内の文学の主流は漢詩であった。
Q2 『枕草子』の「雪のいと高う降りたるを」の中に出て来る「香炉峰の雪」という話題は漢詩の内容を踏まえたものですが、その漢詩の作者は誰ですか。
  • 李白
  • 白居易
  • 杜甫
Q3 漢詩の「訳詩」について、正しく説明しているものはどれですか。
  • できる限り忠実に漢詩を訓読したもの。
  • 漢詩の解釈も含めて日本語に訳されたもの。
  • 漢詩に描かれたテーマをもとに、全く新しく作り直した詩。
Q1
漢詩と日本との関係について説明したものとして、正しいものはどれですか?
  • 日本人は中国の詩を「漢詩」と呼び、古くから愛誦してきた。
  • 日本人は中国の進んだ文化をうやまい、そのまま全てを吸収してきた。
  • 江戸時代、日本国内の文学の主流は漢詩であった。
Q2
『枕草子』の「雪のいと高う降りたるを」の中に出て来る「香炉峰の雪」という話題は漢詩の内容を踏まえたものですが、その漢詩の作者は誰ですか。
  • 李白
  • 白居易
  • 杜甫
Q3
漢詩の「訳詩」について、正しく説明しているものはどれですか。
  • できる限り忠実に漢詩を訓読したもの。
  • 漢詩の解釈も含めて日本語に訳されたもの。
  • 漢詩に描かれたテーマをもとに、全く新しく作り直した詩。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約