NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第29回 ●短歌・俳句の読み方

問題 解答
Q1 短歌や俳句を音読する際の工夫として、効果的だと思われることは何ですか。
  • リズムを変えたり、声色を変化させて、響きの違いを活かす。
  • 長い間受け継がれてきた<57577>や<575>という区切り方を確実に守る。
  • 内容に左右されず、自分が考える区切り方で個性を打ち出す。
Q2 寺山修司「ふるさとの訛りなくせし友といてモカ珈琲はかくまでにがし」にある<にがさ>は、何に対する気持ちでしょうか。
  • 慣れない都会の食べ物や飲み物。
  • 都会に染まっていく友人と、なじめない自分自身。
  • 都会で成長を果たし、ふるさとへ帰っていく友人。
Q3 水原秋桜子「来しかたや馬酔木咲く野の日のひかり」からは、どのような心情が読み取れますか。
  • これまで歩いてきた道のりを肯定的に捉える前向きな心情。
  • 過去を振り返り、現在の状況を後悔する心情。
  • 人生の目標がぼんやりしていて、どう生きれば良いか悩んでいる心情。
Q1
短歌や俳句を音読する際の工夫として、効果的だと思われることは何ですか。
  • リズムを変えたり、声色を変化させて、響きの違いを活かす。
  • 長い間受け継がれてきた<57577>や<575>という区切り方を確実に守る。
  • 内容に左右されず、自分が考える区切り方で個性を打ち出す。
Q2
寺山修司「ふるさとの訛りなくせし友といてモカ珈琲はかくまでにがし」にある<にがさ>は、何に対する気持ちでしょうか。
  • 慣れない都会の食べ物や飲み物。
  • 都会に染まっていく友人と、なじめない自分自身。
  • 都会で成長を果たし、ふるさとへ帰っていく友人。
Q3
水原秋桜子「来しかたや馬酔木咲く野の日のひかり」からは、どのような心情が読み取れますか。
  • これまで歩いてきた道のりを肯定的に捉える前向きな心情。
  • 過去を振り返り、現在の状況を後悔する心情。
  • 人生の目標がぼんやりしていて、どう生きれば良いか悩んでいる心情。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約