NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第25回 柳あをめる(短歌) (1)

問題 解答
Q1 斎藤史の「岡に来て両腕に白い帆を張れば風はさかんな海賊のうた」の2句目、
「両腕に白い」において、音数が定型とは異なり多くなっていることを何と言いますか。
  • 字余り
  • 字足らず
  • 自由律
Q2 斎藤茂吉の短歌「我が母よ死にたまひゆく我が母よ我を生まし乳足らひし母よ」は、どのような心情が表現されているのでしょうか。
  • 母の死後、これまでの感謝を抱きながら、孝行が足りなかったことを悔やみ、弔う気持ち。
  • 十分な乳を与え育ててくれた感謝をかみしめながら、寂しさや悲しさを整理できないまま母を見送る心情。
  • 母が死んでいくことを悲しく思いつつ、これまで十分な愛を注いでくれたことを思い出し、明るく送り出そうとする気持ち。
Q3 北原白秋の短歌「昼ながら幽かに光る蛍一つ孟宗の藪を出でて消えたり」の「幽かに」の意味は何ですか。
  • おごそかに。堂々と。
  • 短い間。一瞬。
  • わずかに。弱弱しい。
Q1
斎藤史の「岡に来て両腕に白い帆を張れば風はさかんな海賊のうた」の2句目、
「両腕に白い」において、音数が定型とは異なり多くなっていることを何と言いますか。
  • 字余り
  • 字足らず
  • 自由律
Q2
斎藤茂吉の短歌「我が母よ死にたまひゆく我が母よ我を生まし乳足らひし母よ」は、どのような心情が表現されているのでしょうか。
  • 母の死後、これまでの感謝を抱きながら、孝行が足りなかったことを悔やみ、弔う気持ち。
  • 十分な乳を与え育ててくれた感謝をかみしめながら、寂しさや悲しさを整理できないまま母を見送る心情。
  • 母が死んでいくことを悲しく思いつつ、これまで十分な愛を注いでくれたことを思い出し、明るく送り出そうとする気持ち。
Q3
北原白秋の短歌「昼ながら幽かに光る蛍一つ孟宗の藪を出でて消えたり」の「幽かに」の意味は何ですか。
  • おごそかに。堂々と。
  • 短い間。一瞬。
  • わずかに。弱弱しい。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約