NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

今回の学習

伊勢物語 芥川 (2)

  • オープニング(2分26秒)
  • 物語の続きの内容を確認する(6分8秒)
  • この物語における和歌の役割を理解する(4分44秒)
  • 『伊勢物語』の後世への影響の一端を知る(4分56秒)
  • 今日のまとめ〜エンディング(1分44秒)
  • 1/5
    オープニング(2分26秒)
  • 2/5
    物語の続きの内容を確認する(6分8秒)
  • 3/5
    この物語における和歌の役割を理解する(4分44秒)
  • 4/5
    『伊勢物語』の後世への影響の一端を知る(4分56秒)
  • 5/5
    今日のまとめ〜エンディング(1分44秒)

【学習のねらい】
実は「芥川」には続きがあるのです。物語の続きの内容を理解し、前回読んだ部分と、続きを含む全体を読んでみて、どのような違いがあるか考えてみましょう。また、「芥川」における和歌の役割を理解します。さらに、『伊勢物語』が後世の文学や芸能にどのような影響を及ぼしたか、その一端を理解しましょう。

  • 講師:前早稲田大学本庄高等学院長・吉田 茂
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約