NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

  • 高校講座HOME
  • >> 言語文化
  • >> 第10回 [現代文] 随筆 生きる喜び 「美しい」ということ (1) (赤木明登)

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

今回の学習

「美しい」ということ (1) (赤木明登)

  • オープニング(1分32秒)
  • 「美しい」と感じる場面や思いを巡らす(3分29秒)
  • 文章の構造を把握する(4分53秒)
  • 筆者の仕事に対する態度を整理する(7分36秒)
  • 今日のまとめ〜エンディング(2分28秒)
  • 1/5
    オープニング(1分32秒)
  • 2/5
    「美しい」と感じる場面や思いを巡らす(3分29秒)
  • 3/5
    文章の構造を把握する(4分53秒)
  • 4/5
    筆者の仕事に対する態度を整理する(7分36秒)
  • 5/5
    今日のまとめ〜エンディング(2分28秒)

【学習のねらい】
今回は「「美しい」ということ」という「随筆」を読みます。第7回、第8回で学習した「さくらさくらさくら」も「随筆」でした。「美しい」という言葉は誰もが知っていますが、「美しい」という「感情」がどのようなもので、どのように生まれるものかを考えることはあまりありません。普段当たり前に思っている「美しい」という感情について、少し立ち止まって考えてみましょう。

  • 講師:NHK学園高等学校教諭・小山 志門
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約