NHK高校講座

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

言語文化

ラジオ第2放送 毎週 金曜日・土曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、2022年度の新番組です。

今回の学習

宇治拾遺物語 児のそら寝 (1)

  • オープニング(2分25秒)
  • 朗読を聞いた後、物語前半の内容を理解する(7分46秒)
  • 五十音図、現代語訳する際の注意点を知る(4分23秒)
  • 児の心理を追跡する(3分27秒)
  • 今日のまとめ〜エンディング(1分57秒)
  • 1/5
    オープニング(2分25秒)
  • 2/5
    朗読を聞いた後、物語前半の内容を理解する(7分46秒)
  • 3/5
    五十音図、現代語訳する際の注意点を知る(4分23秒)
  • 4/5
    児の心理を追跡する(3分27秒)
  • 5/5
    今日のまとめ〜エンディング(1分57秒)

【学習のねらい】
寺に預けられている児(子ども)は、僧たちがぼた餅を作ろうと言うのを聞いて、それを食べたいと思っています。しかし、食べたいという気持ちを僧たちに気づかれないように振る舞おうとします。その児の心理を読み味わいましょう。また、五十音図、現代語訳する際の注意点を学びますが、これは古文を本格的に読んでいくための準備ですので、頑張って取り組んでいきましょう。

  • 講師:前早稲田大学本庄高等学院長・吉田 茂
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約