NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第83回 山月記 (7)

問題 解答
Q1 袁傪と話をしていく中で、李徴は自分が虎になった理由についてどのように再考したか。
  • 最初は自分の言動が原因だと思っていたが、虎になって冷静に考えてみると、出世していく同輩たちを羨むストレスが原因だと確信した。
  • 最初は理不尽な運命と諦めていたが、自分のこれまでの言動を振り返ることで自業自得であると自覚した。
  • 妻子のことを省みず、袁傪との差を埋めるために山で詩作の修行をし、時間を費やしすぎたことが一番の原因だと深く反省している。
Q2 李徴が虎になった原因や理由を自覚していくキーワードとして、その過程の順番が正しいものは次のうちどれか。
  • 「家族への愛情の欠如」→「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「生き物のさだめ」
  • 「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「生き物のさだめ」→「家族への愛情の欠如」
  • 「生き物のさだめ」→「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「家族への愛情の欠如」
Q3 李徴と袁傪が別れたあとの最後の場面で、「すでに白い光を失った月」という表現があるが、この表現からはどのようなことが読みとれるか。
  • 夜が明け直後の月は白くて綺麗で、李徴と袁傪のそれぞれの前途を祝福している。
  • 夜が明け、朝が訪れ、李徴は孤独となり、二度と姿を現すことはないということ。
  • 夜が明け、朝が訪れたが、月だけは虎になった李徴と旅を続ける袁傪が再会できる日まで見守っている。
Q1
袁傪と話をしていく中で、李徴は自分が虎になった理由についてどのように再考したか。
  • 最初は自分の言動が原因だと思っていたが、虎になって冷静に考えてみると、出世していく同輩たちを羨むストレスが原因だと確信した。
  • 最初は理不尽な運命と諦めていたが、自分のこれまでの言動を振り返ることで自業自得であると自覚した。
  • 妻子のことを省みず、袁傪との差を埋めるために山で詩作の修行をし、時間を費やしすぎたことが一番の原因だと深く反省している。
Q2
李徴が虎になった原因や理由を自覚していくキーワードとして、その過程の順番が正しいものは次のうちどれか。
  • 「家族への愛情の欠如」→「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「生き物のさだめ」
  • 「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「生き物のさだめ」→「家族への愛情の欠如」
  • 「生き物のさだめ」→「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」→「家族への愛情の欠如」
Q3
李徴と袁傪が別れたあとの最後の場面で、「すでに白い光を失った月」という表現があるが、この表現からはどのようなことが読みとれるか。
  • 夜が明け直後の月は白くて綺麗で、李徴と袁傪のそれぞれの前途を祝福している。
  • 夜が明け、朝が訪れ、李徴は孤独となり、二度と姿を現すことはないということ。
  • 夜が明け、朝が訪れたが、月だけは虎になった李徴と旅を続ける袁傪が再会できる日まで見守っている。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約